エピソード5

本夛マキの巻

いや〜男のエピソードを書きまくってたからもう男臭くなっちゃって。

ヤッター マキちゃんの巻〜。

マキちゃんねぇ。

初めてお会いしたのは鶴川座でのリクオさんのイベントでアナム&マキとして出演して頂いたのが最初でしたね。

それからどうしてオープン前のSOSOでアナム&マキが録音することになったかは思い出せないですが、
1ヶ月位でしょうか中村キタローさんと三人で「ネイキッド ガール」を録音をして、一緒に生活をして。食卓を僕と女将さんと5人で囲んだり。

レコーディング以外にも「あるがまま」のPVをSOSOで撮ってくれたり。
唯一昔のSOSOを写した作品に。

アナム&マキの最後のライブはSOSOでした。

マキちゃんがソロで活動してからもエピソードは一杯あるけど、何かもう妹?娘?みたいに家戻ればいるみたいな。そんなお付き合いをさせてもらってます。

春日町に越してからやったイベントは今でも伝説になるライブでしたね。
マキちゃんと一彦さんと石田さんとのライブ。
お客さんもパンパンだし。
ライブは盛り上がったし。

先日、投げ銭ライブの時にマキちゃんがSOSOの唄を作って歌ってくれて、本当に嬉しかった。

合宿から始まり今が。あるのだけれど宝物だね。
本当に。

これからも応援するし、何かあったら帰っておいで。

これ以上書くと涙が止まらなくなるので、この辺で。

ちゃんマキ これからもシクヨロ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: エピソード5 MUSIC CAFE SO-SO LIVE情報/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-06 08:55